男性は美容に対する意識が低いのではないか

女性は20代、30代、40代、50代と、各年代によって美に対する意識は変化していくと思うのですが、一部の男性を除いて、多くの男性は年齢を重ねることにより現れてくる体の現象に対する、美に対する対処法、美容方が変わってくるように思います。

例えば、20代・30代は、女性と違って化粧をするわけでもなく、気にするのはせいぜい髪形やファッションくらいであったことに対して、40代・50代位になってくると、お腹が出てきたからダイエットに励むとか、しみが出てきたり、肌つやが若い頃に比べると一気に悪化しているため、何かよい化粧水などがないか探すことや、若い頃は何をしなくとも出てこなかったり、ちょっとした生活習慣を変えるのみで解消できたことが、できなくてアタフタする状況が多く見られるようになります。

女性のように先を見越して美容に励む男性は少数で、加齢の現象が現れてからオロオロするのが大部分ということです。
それはテレビショッピングなど見ても、女性に対する美容のための商品はたくさんあるのに、男性に対するそれはさほどないことからも、男性に先を見越しての美容に対する意識が低いのだなと分かります。

素敵なおじさんになるには、若い頃から美容に関する意識を高めるに越したことはないと思います。

2014年12月1日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>